茶茶HOME  > 飛騨高山店 > ご案内

飛騨高山

ご案内

お品書き

交通アクセス・周辺観光

ご案内

飛騨の古きよき時代を今に伝える合掌造りを移築した古民家のお店で癒しのひと時をお楽しみください。
飛騨の山々と風土、人々が育む食材と、茶茶が自信を持ってお勧めする大地の恵み自然薯を見事に調和させた新しいお品書きをご提供いたします。

お店所在地

●お問い合わせ番号

電話番号:0577-78-2066

〒506-2123 岐阜県高山市丹生川町坊方1064-1

●国道158号線沿い/平湯温泉からは車で約40分・高山I.C.からは約15分・高山駅から車で約15分

●営業時間 AM9:00〜PM8:00(オーダーストップ)

 ※冬期平日のみ AM9:00〜PM7:00(オーダーストップ)

 無休

お店への交通アクセスはこちらから

建物の概要

当館は,現在「世界遺産」となっている八尾山間部・五箇山(飛騨と富山の県境にあります)から移築された合掌造りです。 合掌造りの構造と先人たちの知恵を感じていただければ幸いです。

この建物は200年以上前に建築され、八尾旧谷井家より移築された今では大変貴重な合掌造りです。最大の特徴はなんといっても独特の形態をした屋根でしょう。2つの材を山形に組み合わせたかたち、ちょうど手を合わせて合掌しているかたちに似ていることから「合掌造り」と呼ばれるようになりました。急勾配の屋根は、豪雪地帯ならではのもので、かなりの量の積雪に耐えることができます。

合掌屋根は梁の下端をペンシル型に尖らせ、それぞれ桁にピンポイントで乗せただけの構造です。これは雪による大きな垂直加重を受けるのに強く、横からの力には弱いが、山が強風をさえぎってくれる飛騨では大変合理的な方法でした。

茶茶飛騨高山店/建物の概要

店内

店内は合掌造りの雰囲気をお楽しみいただける癒しの空間です。
しかも、完全バリアフリー・多目的トイレ完備など、
お客様に快適にお過ごしいただけるよう配慮いたしました。

●お座敷:75席  椅子席:55席  150名収容可

茶茶飛騨高山店/店内

お土産処 茶茶物語

お土産処 茶茶物語

茶茶が自信をもってお勧めする自然薯の各種お土産と、飛騨の特産物をあわせてお買い求めいただけるお土産コーナーです。
旅の思い出に、大切な方へのお土産に、ぜひご利用下さい。

茶茶飛騨高山店/お土産処 茶茶物語

テイクアウトコーナー

飛騨の名産をすぐにご賞味いただけるテイクアウトのお店もあります!茶茶入り口向かって右手です。おやつに、車中でのお供に、ぜひどうぞ!

●メニュー

古代米五平餅、飛騨牛串焼、飛騨牛コロッケ、コーヒー、ソフトドリンク等

茶茶飛騨高山店/テイクアウトコーナー

茶茶ページTOPへ